ニチユル!アラフォー女の日刊ゆるゆるダイエット

1年間ウォーキングを続けたら15キロやせたので今度は走ろうと思っています。目指せ-20キロ!

15キロ痩せた私が雨の日ウォーキングの代わりにやっていること

私は1年間ウォーキングを続けて15キロ減量することができました。

 

ダイエットの基本は小さいな努力をこつこつ毎日続けることだと思います。こつこつ毎日という点では、手軽にできるウォーキングですが、天気が悪いと外に出ることができませんよね。

 

小雨程度であれば、傘をさして出掛けちゃいますが、ざーざー降りのお天気だと外に出るのがおっくうになります。それが梅雨どきで、雨の日が何日も続いたりすると、だんだんウォーキングのやる気もなくなってくるんですよね-。

 

これではいけないと思って、ウォーキングの代わりになりそうな自宅でできる運動を探しました。いろいろと試した結果、自宅でも有酸素運動ができて続けられるなあと思ったのがステッパーです。こんなやつですね。

 

ほかにも、TRFのダンササイズとかヨガのDVDとかも試したのですが、見事に続きませんでした。確かにいい運動にはなるんですけど、続かなくて習慣化するのは難しかったです。

 

エクササイズDVDは続かないのに、ステッパーが続いた理由は「ながら運動」ができるからだと思います。私はステッパーをやりながら録画しておいたテレビを見たり、本や漫画を読んだりしています。

 

まあ本とか漫画を読んでいると、私の場合は姿勢が悪くなるのか、腰が痛くなったりするのであまりお勧めはできないんですけどね。

 

勉強するときは「ながら勉強」はいけませんが、ダイエットをするときの「ながら運動」は役に立ちますよ。

 

DVDだと、さてやるか……、と思ってからDVDをセットして……、と特に気分が乗らないときなんかは、運動するまでの作業がおっくうなんですよね。

 

でも、「ながら運動」であれば、テレビを見るついでにやっちゃうか~と、運動をしようとする行動のハードルが低くなるんです。だから面倒だなあとか思わないで運動をすることができます。

 

ちなみに私のステッパーはテレビの真ん前に置いてあります。家族には迷惑な話ですが、これでテレビを見るときにはいつでも自然とステッパーに乗れるという仕組みになっています!

 

こういう習慣化のちょっとしたテクニックは、石田淳先生の「続ける技術」という本で知りました。この本があったからこそ私はダイエットを続けてこられたといってもいいぐらい、参考になった本でした。

 

ダイエットはどんなに効果のある方法であっても、それを続けることができなかったら痩せることなんてできないですからね。いろんな方法を試してみたけれど、いつも三日坊主になってしまう方にはお勧めです。

 

まんが版もありますし、そっちもお勧めです。

 

お家の中でできる「ながら運動」には踏み台昇降運動もあります。『試してガッテン』の中でスローステップとして紹介されていたものですね。

 

踏み台昇降運動はステッパーに比べると小さくて軽いので持ち運びしやすいのがメリットです。でもテレビを見ながらやるとたまに足を踏み外すので危険です。慣れたらいいのかもしれませんけど。

 

ステッパーは、安いものだと5000円くらいから、高いものだと1万5000円くらいです。

 

安いものは高いものに比べて一度に続けて使用できる時間が短いです。私が使っていた一代目ステッパーちゃん(4980円)は「20分以上は使用しないでください」という注意書きがありました。そして15分以上使うと油漏れのような変な臭いがしてきましたので、ちょっといいやつに変えました。

 

とはいえ、ステッパーはウォーキングに比べると足腰にくるので初めは10分ぐらいでもかなり疲れます。というわけであまり体力に自信のない方は安いもので十分です。逆に30分以上運動したいといった場合には高くてつくりがしっかりしたものを選んだほうがいいと思います。

 

私の目標はあと5キロ痩せること!マイナス20キロ減を達成を目標にこれからもステッパーを楽しく続けていきたいと思いますー。雨の日はフミフミ~